もう二度と来なくても良い瞬間と 今 幸せである瞬間

今頃、

私が数年前まで住んでいたカナダは

とても紅葉が美しい時期だと思う。


こんな景色が日常の中にあった。

もう二度と

同じ景色に巡り会うことは

無いと思うけれども

こうやってまた

東京の街を見渡しながら

あの感動を思い出すことができる今日は

非常に有難い幸せなことだと思う。


そして昨日偶然見た映画に

その答えというか、からくりというか、

大切なことを教えてもらった。


エッチなのにキュンとくるロマンティック・コメディ!

このアマゾンプライムのキャッチにやられた(* ̄∇ ̄)笑

(コメディよりもドラマだったけど!)


そして

シャルドネのボトルを開けて

りんちゃんと一緒にチーズで

晩酌しながら晩御飯作りにとりかかる♪


こんな風にワイン飲みながら

ご飯を作るって一人では久しぶり✨(´ー`)


なんだかこころに余裕ができたのかな。


しかし!

映画のほうは最初は正直これでもかと

聞き慣れた製薬会社の名前と薬品名の連発で

これは宣伝用の映画かー??((-_-))

と止めるか続けるか迷いつつ

そうこうしているうちに

主人公の二人の繊細な心の動きに

その演技に引き込まれたっぽい。


最後は号泣( iдi ) ハウー


そんなはずじゃなかったのに苦笑


その泣かされた

感動した言葉。

(の一部のみw)




すごく幸せ。

すごく“今が”幸せ。

あなたの顔に差す光。

窓から入るそよ風。

こんな瞬間が二度と来なくてもいい。

今があるから。

それでいい。

ただそれだけ。

今この瞬間だけは
私のものだから。



魂夫のタクミさんが

体を手放して約2年半。


あの幸せだった瞬間が

二度と来なくなってしまったことに

どれだけ喪失感と絶望感を抱いて

過ごしてきただろう。


もうあの瞬間が

二度とやってこないことに

どれだけ怒りとやるせなさと切なさと悲しみを

感じてきただろう。


どれだけわたしは
すでにある大切なものを受け取らず
見過ごしてきてしまったのだろう。゚( ゚இωஇ゚)゚。



大切なことを見落としてた。


あの瞬間があったからこそ

わたしたちは知っている。


それが

どれだけ素晴らしいことなのか、


どれだけ有難いことなのか、


分かち合えたその瞬間が

どれだけ愛に満ち溢れ
幸せそのものであることを。


それを分かち合えた体験は

紛れも無い事実で

それは今でもわたしのなかで

ずっとずっと生き続けている。


形を変えて

それでもなおその幸せの瞬間は

今でもずっと続いていて

そしてこれからもずっと続いていく。


わたしさえ、
その「今に」生き続けていれば。

二度と繰り返す必要は、

もうない。


「今」には全てが包括されていて

大切な過去も全てそこに

ぎゅうっと詰まっているからこそ

「今」なんだよね。


過去も未来もないっていうのは

今しかないっていうことではなく

今に全てがあるっていうことなんだよね。


だからその真実に気づいたとき、

感謝せずにはいられない

許さずにはいられない

愛さずにはいられない。


その全てがある今を

わたしはどうやって生きていくのか。

(なんかめっちゃマダムっぽい?笑)

もちろん、

しっかりとたっぷり味わって

楽しんでいきたいと思います✨


それこそ

デリシャス・モーメント♪


そしてこの感動を

ラジオでも話したので

よかったら聞いてみてね❤️

0コメント

  • 1000 / 1000