本当のヒーローと共に生きるということ

あなたのヒーローとは誰ですか?

もちろん、わたしにとってのヒーロー、

愛する夫のタクミさん😇


そして最近、ありがたいことに

私の周りは素敵なヒーローたちが

実はいっぱいで嬉しいです(*´艸`*)✨❤️


そして今朝、偶然(で必然笑)

私自身が昔発行したニュスレターを発見して

タイムリーにヒーローのことを書いていて(!)

私自身がなかなか感動したので笑

ちょっと編集して年末バージョンとして

シェアしたいと思います❤️

(オリジナルは2014年秋の新学期、防災の日バーション)


(🔝ハートのロゴも可愛いお気に入り(*´ω`*)


愛と感謝の気持ちをこめて、 

あなたの命の美しさを輝かせるドクター、

いしいまみです♪ (←あえて当時の旧姓)笑


いつもありがとうございます! 


2018年もあっという間に過ぎ去り、

あと残すところ、二日となりましたね! 


もうすぐ始まる2019年も、

なにかとわくわく、うきうき、 

いいことがいっぱい起きそうな予感です♪ 


そして今年は自然災害も多発したように感じる

そんな一面も持つ一年でした。


大好きな祖母が生前中よく語ってくれていた

私の生まれ育った関東で起きた災害といえば

関東内陸と沿岸に広い範囲に甚大な被害をもたらした、 

95年前、1923年に起きた関東大震災。


私達を取り囲む自然は、通常は四季を楽しませてくれたり、 

様々な恩恵をもたらしてくれる本当に有り難いものですが、 

時には、人類の安全や生存までも脅かす事もあります。 


ご存知の通り日本は地震国です。

台風も、吹雪もやってきます。 

そして、それは単に

日本という国が位置する自然の性質です。 

地震でいうと、それは

重なる大地のプレートに長年かけてひずみが起き 

そのひずみが定期的に解放されるというのは、

決して不自然なことではなく、 

地球の悠かな時の流れからみると、

もしかしたら、 むしろ定期的に行われるべき、

自然な出来事なのかもしれません。  

かといって、その事柄の大きさによっては

人類に対してその被害も大きくなります。  


当時、関東大震災発生の数分後には

首都圏壊滅宣言が出され、 

日本災害史上最大級の被害を出したといわれています。 

それでも、驚くことにそのわずが7年後、

1930年には ものすごい勢いで、

まるで何も無かったかのように 首都東京は見事再生し、

帝都復興宣言が出されたのです。 


すべてが破壊され、大切なものを失い、

やり場の無い怒りや 絶望の淵に置かれてもあきらめず、

なんとかその暗闇に希望を見出し、 

そうした時代を生き抜いてきてくれた人々たちがいました。 

それはわたしたちのご先祖様です。

(もしかしたらまだご健在かも?) 

だからこそ、あなたもわたしも、

今ここに生きていることが出来ます。 

彼らが、

今の時代を生きる私達に命をつなげてきてくれました。 


まさに、 英雄、ヒーロー♪ (*゚▽゚*)


そういった震災などが発生したときには、 

決まって様々な形のドラマとともに 

たくさんのヒーローが誕生し、語り継がれたりします。 


ヒーローというと、スーパーマンやスパイダーマンのような 

助けを必要としている誰かのために善悪を分けたり裁いたり、 

超人的な力で救済する特別なイメージがあるかもしれません。 


でも、

ヒーロー研究をしているアメリカ、

スタンフォード大学の心理学者、 

ジンバルド博士によりますと 

 ヒーローとは、 


その必要とする誰かのために、
柔軟にどんな形にでもなりえる人物 


だと述べています。 


その震災当時、千葉県大網で郵便局長だった岩佐氏は 

東京全滅の知らせを聞くと、これはただ事ではない!と、 

ただちに土地の青年団を召集しました。 

彼の熱誠に若者達は総立ちして救護の決意をし、 

何米十俵という白米を用意しました。 

そして、町中の若者達が一緒に何万個という握り飯を作り、 

その握り飯を震災被害で飢えた人々に配給したのです。 


このときのヒーローは空を飛んだり 

敵をやっつけたり、説得したり、 

瓦礫の山を持ち上げたりするのではなく、 

祈りと心をこめておにぎりを作り届けました。 


しかも一般庶民の食卓では普通の玄米や麦飯ではなく 

大切な白米で作った特別なおにぎりでした。 

 言うまでも無く、その握り飯を配給された人々は 

涙して感激し、喜びながらそれを頬張ったそうです。 


本当のヒーローというのは、 

自分自身が特別な人になるのではなく、 


 愛を持って、相手を「特別扱い」出来る人 


のことなのかもしれません。 


おにぎりを作る、という作業は 

自分の命を危険にさらしたり、 

何かを犠牲にしたりせずに 

お米さえあれば簡単に誰でも出来ることです。 

でも、そのときは生死を決める、

とても必要なことでした。 


特別な一握りの人がヒーローになれるのではなく、 

私達ひとりひとりがヒーローの素質を持っているのです。 


そして、もちろん

私達一人ひとりの中にいるヒーローを活性化するのに 

震災害が起こることを待つ必要はまったくありません。 


日々の生活において磨き上げ、

積み重ねることこそ、むしろ大切でしょう。 

備えあれば憂いなし、です(^^) 


それでは日頃、何をするかというと、それは 



愛のある特別扱いすること♥ 



それが、誰にでも出来るヒーローの極意です。 

それは、たいした事をする必要はありません。

些細なことで良いんです。  


○○○さん、すごいね、素晴らしいね、と褒めること 


目が合った瞬間ににっこりと微笑み返すこと 


あなたに会えて嬉しい!と抱きしめて、

喜びを全身で伝えること 

などなど、 


あなたのことを私は尊敬しているんですよ♪ 
あなたと喜びを分かち合いたいんですよ♪ 
あなたと一緒にいることが幸せで嬉しいんですよ♪ 


というメッセージも相手には伝わっているんです。 


人は誰でも「自分は特別♪」

だと思う様な事をしてもらうと 

思わず嬉しくなってしまうものです。 


そうすると、落ち込んでいるときでも、 

なんだか頑張ってみようかな、とか 

ちょっと世の中も捨てたもんじゃないな、とか 

私にもいいところがあるのかもしれない、と 

前向きに考えられたり、緊張が緩んだり、

少し明るくなったりします。 


実際にそういう時は脳波がα波にかわり、

心身ともにリラックスし、 

それによって生体循環の向上、回復や再生が促され、 

行動力や創造性など、実力を発揮する力まで高まるのです! 


人間の力って、すごいですね~。 


思い出してください。 


あなた自身が困難を乗り越えてきたときには 

どんな事がありましたか? 


きっと、それは

その難題や問題がなくなってしまった、

ということよりも、 

あなた自身の特別な愛や優しさ、そして

素晴らしさを思い出させてくれる様な、 

あなたを励まし、笑顔にしてくれた、

誰かの言葉や行動や出来事など、 

そんなことがそこにあったのではないでしょうか? 


「あなたは私にとって特別な存在なんです♥」、 


というメッセージが込められてる言葉や行いというのは 

相手にも自信を与え、

自分自身で乗り越えられる強さと機会を与えられる 


 真のヒーローとしてのツール ✨


私達が対面することもある人生の問題や困難は 

自然の法則の中で起こり続ける

地震の様なものかも知れません。 


何をしていても、していなくても、

来る時にはやってきてしまうものなのです。 


でも、それは、何かがずれてきたバランスを

より良く調整するための転機。 


困難の無い人生は無難な人生、 

困難が有るからこそ、「有り難い人生♪」。 


私達にサバイバル能力は

すでにしっかりと備わっています。 


あなたの人生、

今までの数十年分のその証拠がここにあります。 


なんだかんだ言っても

結局乗り越えてこられたんですよ!

素晴らしいですね!?(^^) 


あなたはその度に学び、強く、賢く、

優しくなることを知ったでしょう。 


だからこそ、これからも、例えあなたを

根底から揺らすような出来事があっても 

仮に真っ暗な崖底に落とされたかのように、

すべてを見失う様なことがあっても、 

そこに必ず光と希望を見出し、

再復興できる能力がしっかりと備わっているのです。 



つ・ま・り、 



あなた自身が愛と光のヒーローなのです♪ (o´∀`)ノ



平和は一人ひとりの心の中からはじまります。 

まずはご自身から、そしてあなたの大切な誰かに、 

たっぷりと特別な愛のメッセージをこめて、 

褒めてあげたり、ハグをしたり、

微笑みかけてみてください。 


それはその尊い愛と平和の思いの波動を

世界中へ広げていく瞬間でもあります。 


まさにデリシャス・モーメント♪  


>>>>>


という内容のニュースレターでした❤️


時空を超えて今日

ここに蘇ってくれたことにも感謝✨


そしてこれまた先日タイムリーに

愛おしいヒーローからのおむすびもろもろ🍙+.(o´∀`o).+

嬉しくて美味しくて感動✨

たっぷりの愛情がしっかりと浸透❤️。。゚( ゚இωஇ゚)゚。

お陰様で相変わらず幸せ者です💕


それでは、

2018年、残りの二日、

そして2019年新年も

愛と光たっぷり満ち溢れる

安寧たる穏やかなときを過ごされますように

心からお祈り申し上げます✨🙏


どうもありがとうございます❤️


心より愛と希望と感謝の気持ちを込めて。

まみ


Dr.Mami Yanai

大切ないのちに寄り添い こころから 笑顔でありがとうが言える 究極の癒しのお手伝い✨

0コメント

  • 1000 / 1000