それでも今に 再び生きていくことを 受け入れるということ。


昨日25日は 

毎月恒例のタクミデー✨ 


この月命日には

愛する夫と一緒に 

ただ過ごします。  


二人の思い出の場所とか

タクミさんの好きなところとか

どこかに行くこともあるけど 

最近ばたばただったので

めっちゃ久しぶりな 

なんてことない自宅活動。 

(引きこもり、とも言う笑) 


今でも 

豆腐メンタルな私は 

毎日涙することもある。 


悲しくなることも 

悔しくなることも 

辛くなることも 

もちろん多々ある。 


ちょっと頑張ったら 

また反動で 振り切ってしまったり苦笑 


それでも今日 

確実にわかったこと。  


それでも私は 

確実に癒され 
確実に強く 
確実に優しく 


確実に今に 
再び 生きていくことを 
受け入れていることを。 



一昨年の私は

闇の中に際立つ光の輝きを

愛する人と分かち合っていた。

去年のわたしは

その最大最愛なる光を失って

真っ暗闇の中に落ち込んでしまった。


とにかく

愛する人を失ってしまった

自分を許せなかった。


そんな私が

生きていくことさえ

ずっと許せなかった。

けれども

その愛する人は

体を失っても

確実に私を愛し続けて

そしてその愛も光も

確実にずっと

今でも浸透続けている。


そして

このわたしも

心が砕け散っても

確実に今に生き続けて

そしてその愛も光も

確実に受け取り続けている。


そして

そうやって

寄り添い合える人間の本質は

思った以上に

強くて逞しくて美しい。



どれだけ傷つき痛みを抱えても

人の心は

思った以上にしなやかだ。


何もしなくても

存在しているだけで

寄り添い合うだけで
自然と

最適に

癒されていくのだから。


生きているものにとって

究極の癒しは

いつかたどり着く死なのだから。


だから、

やっぱり 

何があっても 

どんな時でも 

私たちは 絶対大丈夫。 


絶対いい方向にしか 

向かっていない。 


生まれてきたって 

そういうことだから。 


望んで 決めて 来たのだから。


だから

絶対大丈夫。


望むように、

愛し、愛され

ただ存在し

寄り添いあいながら

生きていけばいい。


一番大切なのは

わたしが、わたしに、

再び生きていくことを

全面的に許可を出すこと✨


それは

どんなことでも

受け取るということ。


愛するという
痛みも悲しみも苦しみも
引き受けるということ。


それでも

わたしに寄り添える

強くて逞しくて美しい存在が

わたしなのだと

人間の本質なのだと

そのわたしを生きていくということ。


その氣付きにおめでとうなのか、

今週は何にもないはずなのに、

4つも花束がやってきた!

お花大好きな私にとっては

幸せなお花溢れるなんともラッキーなここ数日です♪


では💕
愛と希望と感謝の気持ちを込めて✨

Dr.Mami Yanai

大切ないのちに寄り添い こころから 笑顔でありがとうが言える 究極の癒しのお手伝い✨

0コメント

  • 1000 / 1000