いのちを受け入れ 生きているからこそ 最も美しくあれるわたし達

あまりにも感動して

まだまだ今日は寝られない(´இ_இ`)


それもそのはず、

念願の!!!


わたしの理想とする女性を描いた

アニメ原作の漫画が

なんと

贈り物として

やって来てくれましたー(>w<)


風の谷のナウシカ


わたしの永遠のヒロイン(*´v`b)


ここで今

いびきをかいて寝ている

りん姫はわたしにとってのテト。

サイズ感に多少のズレはあるも

それはご愛嬌✨


そして性格も温厚✨


まぁ、

そんなことで

めっちゃナウシカファンな

わたしくしですが、

毎回ナウシカアニメは

号泣する。


黄金のオームの触覚?の

絨毯の上を歩くシーン、

涙なしには見れません。




昨日は、

こんなタイトルでラジオ、


自分という

かなり有効な癒しツール。

https://bit.ly/2TocAf7

そして今日は

ナウシカの感動を

涙ながらにこちらに語る苦笑

⬇️

清浄と汚濁を知る

美しく生きて来たいのちの証明😇✨

https://bit.ly/2Zlqd2k

Deliciously TOKYOスターライト☆【第690回】清浄と汚濁を知る 美しく生きて来たいのちの証明。

日々の気づきや思いを そのままつらつら話す つらつら癒しラジオ。 究極の癒しのヒロイン、 そして理想の女性、 風の谷のナウシカ。 プレゼントに届いた コミックバージョン全7巻を 大人読みして感動の中 涙ながらの収録。 わたしのテトとしてのリン姫。 世界情勢とまさに今 シンクロするナウシカの物語。 もう戻ることのできない 向き合わざるを得ない 人間の犯して来た闇の深さ。 そもそも持っている 心の闇との共鳴。 「生きることとは変わること。」 死を否定するということは 真実に反する?! 清浄と汚濁こそが生命であること。 生きるとは何かを 知らないものは 最もみにくい!?  美しく生きて来た といういのちの証明。 日本人精神の 根底にある美意識。 外側に偶像を作るのではなく 己の生命を生きる美しさを 美徳として来た日本人。 あらゆる 生きとし生けるもの 全てのいのちを 受け入れることのできる 大きな愛という本質。 最後のちょこっと瞑想は Jonny Easton作曲・演奏の Forevr Sunshine を 癒し波動432ヘルツにて わたしたちの起源、 そこからこの世界を創造する力、 そもそもの本質である 愛と光にチューニングして 締めくくります。 どうもありがとうございます(♡´▽`♡)   心より愛と希望と感謝の気持ちを込めて

Deliciously TOKYOスターライト☆【第690回】清浄と汚濁を知る 美しく生きて来たいのちの証明。

自分にとって

憧れの存在とか、

理想の存在を持つことって

有難い嬉しいこと。


だって、

それ自体が

生きる希望とか

目標とかになるんだよね。


それがアニキャラでも

全然いいよね ( ̄ー ̄)


その存在のどこが好き?

ってところは

自分の強みの可能性が大きい。


投影させて

感動させて


まさに自分という

かなり有効な癒しツールの活用♪


頭の中ではそもそも

脳神経科学的に

自分も他人も区別できないのだから。


ナウシカの世界観が、

信じる思いが、

それらがこもった発言が

わたしの涙腺を崩壊させる(இ௰இ;)


ナウシカの背負う苦悩、

それは

人類の繰り返して来た

取り返しのつかない過ちと

その闇と罪の深さを

感じてしまうことができること。


私欲と権力のために

戦争で奪い合い傷つけあって来た人々、

環境破壊と汚染した大地、

利用され脅かされた動物や植物、

地球上の様々な存在達、

怒りと悲しみと憎しみと喪失と絶望。


そして何よりも

ナウシカ自身も

その一連の出来事の一部として

人間の一人として

加担して来たことの事実。


こうあるべきだと

知っていてもできなかった

為すべくことなく

何もできなかった

無念と後悔と懺悔の過去。


全て

自分の目の前に広がる世界、

自分が生きている世界とは、

そしてその闇までも

自分自身が作り上げて来たのだと

加担して来た結果なのだと

認め、受け入れる勇気と覚悟。


そして

それでもそこに

必ず愛が、優しさが、希望が

あるという確固たる信念。


だからこそ、

清浄であり汚濁であることが

生きるいのちの本質であり、

だからこ美しいのだと

慈しむことのできる

寛容なる感性。

「生きることは変わることなんだ。」


「.....変わることはできない......死を否定しているから。」
苦しみや悲劇やおろかさは清浄な世界でもなくなりはしない。それは人間の一部だから.....だからこそ苦界にあっても喜びや輝きもまたあるのに。


生きるとは何か

知らないということは

もっともみにくい者である、


なのだと

ナウシカは言う。


逆に言うと

清濁合わせて知って

今を生きていると言うことは

もっとも気高く

美しいもの達である。



誰しもが
その美しさを持っている。


そもそもの

このいのちを受け入れ

生きているからこそ

わたしたちは

最も美しくあれる。


だからこそ

その美しさを味わう瞬間は

まさにいのちか輝く

癒しのデリシャスモーメント✨



****************

本質に働きかけいのちを最適化するヘンプエキス✨

http://bit.ly/2UfsWWw


My Delicious Moments❤︎

癒しのDr.まみ Officialサイト

0コメント

  • 1000 / 1000