人としての苦しみを受け入れる:人は苦難に意味を見出すと救われ、共にすることで癒される(o˘◡˘o)

Suffering, failure, imperfection is part of the shared human experiences 


苦難、失敗、不完璧は人類の共通経験の一部である。



どう思う?


最近は悶々と思うところがあってね

(ブログも何度も書き始めて放置してる苦笑)、

それは病気や不調をどうにか解決しようと

説明しようと、理解しようとすることに

違和感?限界を感じてしまっていること。


癒しのDr.って言ってるのに失格かなぁ?苦笑


人として、やっぱり知りたいし、

わかると落ち着くってのもあるし

どうにか対策もとれる、とか

便宜的なこともあると思う。


でも、もしかしたら、多分、

問題や病気や不調ってのは

どうしたっていい存在というか、

どうもしなくてもいい存在でもあって


自分がしたいようにしたらいい現象、


のような気がする。


だって結局

何したって死ぬし終わりが来る。

投げやりに聞こえるかもだけど

いまのところ、わたしは

やっぱりそこは究極の真実だと思ってる。


この肉体を持ったいのちは有限。


自分が本当はこうしたいから

その理由付けのために

無意識的に起こしている現象もある。


本当はこうしたいんだよね?って

からだやこころや他人さえもが

憎まれようが嫌がられようが

教えてくれてたりする。


そしてまた

自分の理解には及ばないような

人知を超えた現象もある。


それって誰かが

どうにかできることなのか?


誰かが全てを解明して

説明しきれることなのか?


わたしの最愛なる夫は

なぜ死んでしまったのか?

なぜ癌になってしまったのか?

なぜ私たちは出会ってしまったのか?

なぜ私はこんな運命を選んできたのか?

なぜ私は生まれてきてしまったのか?

なぜこんな痛みや苦しみを味わなくてはいけないのか?

なぜ私はこんなにも心に闇を持ってしまったのか?


もっともっと

このなぜ、なぜ、は

続けようと思えば続くけれども苦笑



これらに対して

誰か答えを持っているのか?


きっと

だれも答えられないと思う。


強いて言うなら、

そういうこと。


魂的に言ったら

自分で選び、そして

自分自身が創造してきたこと。

かもしれない。


そうかもしれない。

けど

でも、でも、そんなんじゃ

わたしの人間の心は

それに付随する感情が

湧き出続けるかぎり

納得いかないような気もする。


それでも悲しいし、

それでも苦しい。


これらを「解決」したり「解明」しようと

努力を続ける限り、わたしは一生

癒されないような気さえしてくる。


そうしないと

心に平安や幸せが訪れないような

そんな錯覚と誤解さえ生みかねない。


けれども

解決、解明なくして

いま、ここに、静けさと安心を

いま、ここに、

それでも彼の愛を感じることは

できるんだよね。


夫の死に付随する

たくさんの感情や痛みや苦しみは

まだまだいっぱいいっぱい

毎日湧き上がる。


そしてそれもきっと

「そういうこと」の一部。


わたしたちには

この体があって

この心をもっていて、

この魂に導かれていて、

だから今生きている。


そして、わたしたちは

そこに意味やストーリーを

見出し言葉を紡ぐことで

今を生き続ける。


Man is not destroyed by suffering, 
he is destroyed by suffering without meaning


人は苦難そのものではなく、
意味のない苦難に破壊される。


ナチスの収容所から生還した精神科医

ヴィクトール・フランクの言葉。


ほんと、そうだよなと

いまはしみじみと思う。


マザーテレサは慈悲、慈愛そのものだと

世界で知られている存在。

英語で言うとその慈愛とは


Compassion


「苦しみを共にする」

という語源がある。


他者の苦しみに直面した時

それを和らげてあげたいと思う気持ち。


それは

わたしたちみんな、

そして人類みんなが、

なにかしらの苦しみを

いろんな形で経験してきて

それを受け止め、受け入れ、

どうやって共に幸せに

今を生きていくことができるのか。


どうやって今を

このわたしの人生を生きていくのか?


この気持ちは他者だけでなく

自分自身に対してこそ大切だね。


自分に対して慈愛の心を持つとは

自分に対して、

その自分の苦しみ、悲しみ痛みに

共に寄り添うこと。


悩み、苦しみ、そして情けなくって

どうしようもないわたしに対してでも、

共に、それでもいま、ここにあること。


そんなわたしを批判することなく、

そのままのわたしを受け入れること。


そうしたら
世界がどうであろうと、
世間がどうであろうと、
自分がどうであろうと、
自分の幸せと平安は
揺るがないものになるね。


癒しのDr.としての

究極のあり方は

そこにあるのかもしれない。


それは誰のためでもなく

やっぱりまずは自分のためなんだ。


だから、わたしは今日も
そんな自分とともに
苦しみ、慈しみ、愛しみ、
生きていく(o˘◡˘o)。



そして愛しの癒し犬

リンちゃんと一緒❤️

幸せ者だね❤️


そうそう、

満月とかどーでもよく苦笑 

寝落ち効果抜群と好評な 

お月様瞑想番組シリーズ 

瞑想してしまったからか

こんな哲学的な今日の私でした笑


心より愛と希望と感謝の気持ちを込めて。 

 Dr.まみ 


 *・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。 

 ❤ ~~Thank you (*´∇`)ノ。゜:.・❤

 ゚ *・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。 


LINE@ID: @dr.mami 

https://line.me/R/ti/p/%40emn2807g 



 

My Delicious Moments❤︎

癒しのDr.まみと いのちの美しさを味わい あなたの魂を癒す デリシャスモーメント✨

0コメント

  • 1000 / 1000